2014年08月18日

蟻力神生精カプセル

蟻力神生精カプセル http://www.densho-kanpo.com/item_23.html




効果・効能

蟻力神生精カプセルは、史上最強の性力増強サプリ!そこらの精力薬では物足りない方、自分はSEXは弱いとすっかり諦めている方、是非1度だけお試しください。世界が変わります。
蟻力神のセックス増強効果はバイアグラよりはるかに高く、しかも100%天然ナチュラル成分であるため副作用がなく、後に残らず翌朝もスッキリ、安心してお使いいただくことができます。
驚異の精力増強薬、中国特産の擬黒多刺蟻という小さな蟻の体内から1匹1匹丁寧に科学的方法で抽出された希少なエキスを主原料としているスーパー勃起薬です。
効果はすぐに現れ、セックス時の性機能増強効果は最大で168時間持続します。
詳細の情報

用法・用量:セックスの30分前に1カプセルを服用してください。

成分・分量:擬黒多刺蟻エキス、絞股蘭、クコ、肉芙蓉等各種漢方生薬。

副作用:
報告はありません。
お客様から蟻力神生精カプセル商品に対する副作用報告がありましたら、すぐご報告します。

使用上の注意:
1.服用量を超えることできません。
2.効き目が強すぎ場合、冷水を飲んでいただければ回復いたします。
3.24時間以内に繰り返し服用しないでください。
4.他のED治療薬と同時に服用できません。
posted by 健康 at 12:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

Cialis シアリス 50mg

Cialis シアリス 50mg http://www.densho-kanpo.com/item_24.html




効果・効能

Cialis シアリスはこの欠点がない。本品は副作用が小さくて、効果も速くて、使用量も少ない。服用後15分~30分で効果が現れる。薬効の時間が長く、24時間~36時間に渡って薬効が続く。
Cialis シアリスは、EDの原因と考えられている酵素を抑制するED治療薬です。バイアグラもEDの原因と考えられている酵素を抑制しますが、Cialis シアリスは、勃起障害に関わる酵素を中心に抑えるようです。血液の滞留濃度が高く、最長では36時間効果が持続します。
ED治療領域の最新の薬物、勃起性機能障害(ED)の治療のため開発されたCialis シアリスは、現在、オセアニアとヨーロッパ、アメリカで承認を受けている製品です。
詳細の情報

用法・用量:
性行為の前12時間以内の食後30分以内に水と一緒に半錠を服用します。
場合によって最大1錠まで服用します。
食事中に服用しても問題はありません。

成分・分量:主成分であるタダラフィル(経口pde5阻害剤)。

副作用:
最も一般に報告される副作用は偏頭痛ですが、消化不良、めまい、鼻水、鼻ずまり、腰痛、背痛、筋肉痛が起こることもあります。また、極まれにですが、目痛、結膜の充血の副作用例もあります。
※長時間の勃起による痛み⇒4時間以上勃起の場合すぐ病院へ。

使用上の注意:
1.女性、妊婦、授乳中の方は使用禁止。
2.1日に最大50mg以上服用しないでください。
3.18歳以下、75歳以上の方は使用禁止。
4.過去6ヶ月以内に重症な心臓病のある方は使用禁止。
5.重症な高血圧の患者は服用禁止。
6.90日以内に心筋梗塞の患者は服用禁止。
7.慢性炎症の患者或いは性交の時に炎症のある方は服用禁止。
8.手術後、6ヶ月以内は服用禁止。
posted by 健康 at 12:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

Cialis シアリス 100mg

Cialis シアリス 100mg http://www.densho-kanpo.com/item_25.html




Cialis シアリスは、米国Eli Lilly社と米国Icos社が共同出資したLilly icos社から発売された勃起不全治療薬です。
Cialis シアリスの主成分であるタダラフィル(経口pde5阻害剤)の働きにより血流を活発にし、十分な勃起力を約24時間もの間維持することが特徴です。
Cialis シアリスの安全性と効果を確かめる臨床実験において約1100人を対象に行われた結果、81%の人がシアリス CialisによってEDが改善されたと報告されています。
詳細の情報

用法・用量:
1.1錠をカッターで2分割すると約50mgになります。4分割で約25mgになります。初めての服用は25mg(4分割)からおすすめします。
2.1錠から半錠を行為の20~60分前に、服用してください。
3.日本人の服用データはございませんが、半錠、四分の一錠等、少量からの服用をお薦め致します。医師に相談することをお薦めします。
服用の際は水と一緒に飲み込んでください。特に食事と一緒に飲む必要はありません。

成分・分量:主成分であるタダラフィル(経口pde5阻害剤)。

副作用:最も一般に報告される副作用は偏頭痛ですが、消化不良、めまい、鼻水、鼻ずまり、腰痛、背痛、筋肉痛が起こることもあります。また、極まれにですが、目痛、結膜の充血の副作用例もあります。

使用上の注意:
1.女性、妊婦、授乳中の方は使用禁止。
2.1日に最大100mg以上服用しないでください。
3.18歳以下、75歳以上の方は使用禁止。
4.過去6ヶ月以内に重症な心臓病のある方は使用禁止。
5.重症な高血圧の患者は服用禁止。
6.90日以内に心筋梗塞の患者は服用禁止。
7.慢性炎症の患者或いは性交の時に炎症のある方は服用禁止。
8.手術後、6ヶ月以内は服用禁止。
posted by 健康 at 11:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。